スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見やすく使いやすい財務モデルの作成術『外資系金融のExcel作成術』

外資系金融のExcel作成術: 表の見せ方&財務モデルの組み方
外資系金融のExcel作成術: 表の見せ方&財務モデルの組み方慎泰俊

東洋経済新報社 2014-04-04
売り上げランキング : 3416


Amazonで詳しく見る

学んだ点をピックアップ。

見やすい表

1.色は多くても薄い色2色まで。
2.印刷範囲を白塗りにしておく。
3.外枠は普通の太さの線。内枠は細い線orグレーの普通線。
4.項目は1つの列にまとめ、インデントで見やすくする。セルは結合させない。
5.メインタイトルは2割大きく。行に並べる項目(年月等)は2割小さく。

テクニック

1.数式も置換機能で一括変換できる。
2.形式を選択して貼り付け機能の中にある「演算貼り付け」で、一括加算・減算・除算などが可能。更新した表同士の差分把握などが可能。
3.シナリオ(ケース)を作成した上で、感度分析。データ→What if分析→データテーブル。財務モデルの前提数字をシナリオごとに定めて結果を分析する(シナリオ分析)。また、2つの変数の変化が結果にどような影響が出るかを分析する(感応度分析)。アウトプットの表示にはTEXT関数+&+””を使うと便利。

スポンサーサイト
カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (438)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。