スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドタキャンの原因は「靖国」

呉副首相が、一昨日の小泉首相との会談をドタキャンした原因は、当初「中国国内での緊急の公務」が理由ということだったのだが、実は小泉首相の靖国発言が原因だったらしい。


中国副首相帰国、「靖国が原因」 緊急公務存在せず(朝日新聞)
中国外務省の孔泉(コン・チュワン)報道局長は24日の記者会見で、呉儀(ウー・イー)副首相が小泉首相との会談を取りやめて帰国した理由について、「日本の首相、指導者が呉副首相の訪日期間中、連続して中日関係の発展に不利な発言をしたことが、会談に必要な雰囲気と条件をなくした」と述べ、小泉首相の靖国参拝をめぐる発言などが原因となったことを認めた。「緊急の公務のため」としていた当初の説明については事実上撤回した。


つうか、一国の首相との会談をドタキャンをするとはどういうことだ。日本の靖国参拝が原因なら、会談で会って直接言えばいいじゃないか。気が悪くなったからドタキャンなんて、そんな外交手段はありえるのか?子供のケンカじゃあるまいし。マジで最近の中国の言動は腹立たしい。なんで「中国国民は日本の侵略戦争によって、3500万人もの人が犠牲になった。」とか今さら言い出してるのか分からない。日本が戦後、何回謝って反省すれば気が済むんだ?


日本の常任理事国入りを中国は猛反対しているが、戦後の日本の行動を見てれば日本が常任理事国入りするのは当然だと思うが。自国にある大使館の安全も確保できない中国に言われる筋合いはない。反日デモにしろ、今回のドタキャンにしろ、中国から謝罪がないというのはホントにどうかと思う。中国側はホントに日中関係を修復する気があるのか。


こんな態度をする中国との関係をどうやったら改善出来るというんだ。まじで先が思いやられる。小泉首相も、個人の趣味嗜好で靖国参拝をするのを辞めればいい。あなたが靖国参拝をして誰が得をする?靖国参拝だけを見られて日本という国を中国に誤解される。変な意地を張らず、とりあえず、参拝を中止してみればいいじゃないか。その上で、今まで戦後、日本がとってきた行動に自信をもって、日本の主張をしていけばいい。


これで対中国不安から、また株価も下がるんだろうな~。郵政民営化とかどうでもいいから、日中関係をどうにかして下さい。小泉さん。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ずっと思っていたけれど

今までブログ見させてもらっていてずーっと思っていたけれど、masatoさんは頭がいいですね。

初カキコ

初です!!ほんとすごいこと書きますね!でもたしかにそうだな…て思ってしまいました。もっと自分の国のこと勉強しよう…
カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (436)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。