求む、消費者独占企業。

バイトから早く上がれたので、時間が余った。
ちょっとだけ株の話。
 
現在、買付け余力は23万円。次は何の株を買おうかな。世界一の投資家ウォーレン・バフェットに習って、長期で保有することを考えてみる。彼は100万円を4兆円くらいにした物凄い有名な投資家。

バフェットの投資は簡単に言えば、バリュー投資。バリュー投資といっても、バフェットの場合は、消費者独占企業の株を安値で購入して長期に保有するというもの。消費者独占企業は、消費者に提供する製品やサービスに対して独占力を持っていて、価格決定力が大きい。そして、利益率が高くなる。そのため、そういった企業は長期で安定的に成長するということらしい。

う~ん、難しい。実際に今の時代、そんな銘柄が存在するのだろうか?消費者独占企業ってのは、昔でいうディズニーとかコカ・コーラとかなんだけど・・・。俺は思いつかない(/□≦、)!!

なんか、これこそは!!ってのが思いついた方、伝授してください。

hana
Nikon U + Nikkor 70-300mm F4-5.6G
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

4186

東京応化工業なんてどうでしょう?
半導体のコーディングで世界トップシェア!

ゆきさん初めまして。
東京応化工業ですか?名前は聞いたことあります。半導体メーカーって、数年前が絶頂期でここ最近は調整局面に入ってしまった気がします。成長力という面ではどうなんでしょうか?

配当もなかなかだし、指標的にはいい感じなんですが・・・。ちょっと様子見て検討してみます!ありがとうございます!
カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (438)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード