スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤフーはどこまでも♪

ちょっと前からヤフーという企業に注目してました。そんな矢先にビックニュース。

ヤフー、証券参入を発表 (日経新聞)
ヤフーは1日、日興コーディアル証券とイー・トレード証券と提携し、証券仲介業に参入すると正式発表した。パソコンの画面を通じて個人投資家向けに株式や投資信託、個人向け国債などの売買を取り次ぐ。銀行やカード事業に続く証券業への参入により、個人向けの総合金融サービス体制を整える。


もともとヤフーの利益率はネット企業の中でもダントツに高い。(05/3期の連結業績)『1,177億79百万円の売上高に対して、602億95百万円の経常利益』

ちなみに楽天(04/12期の連結業績)は
『455億円の売上高に対して、154億円の経常利益』

ヤフーの営業利益率はなんと50%以上もあって日本企業の中ではぶっとんでる。ちなみにトヨタは9.6%だし、ソニーなんかは1.5%しかない。ライブドアでさえ18.3%なのでネット企業ってのは利益率がべらぼうに高いことが分かる。

ヤフーの売り上げの1/3は広告収入からなる。インターネット広告市場は、今のテレビCMにとってかわってこれから大きく規模を拡大していく。

NRI野村総合研究所によると、
「インターネット広告市場は、これまでの順調な成長から、一転して踊り場に差し掛かっているが、今後のインターネット利用者数の増加、ブロードバンドの普及による動画広告の台頭などにより、2003年の1183億円から、2006年には5600億円まで拡大すると予測する。 」

ちなみに、2003年の広告市場の全体規模は5兆6841億円、インターネット広告市場の1183億円ってのはそのうちの2.1%にしかすぎない。

インターネット広告市場が拡大していけば、最大手のヤフー(1日あたりのページビューが8.2億もある)はどんどん収入を増やしていくんだろう。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (436)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。