スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「頭文字D」の拓海はジェダイより強かった。


日本のコミック「頭文字D」を実写にした香港映画が、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」を大きく上回る興行収入を記録しているらしい。(参照)

「スター・ウォーズ エピソード3」が46日間で1900万香港ドル(約2億7400万円)なのに対し、「頭文字D」は10日間で、2780万香港ドル(約4億円)を売り上げているというからとんでもない話だ!!

監督は、「インファナル・アフェア」シリーズを手掛けた人らしい。
そりゃ、面白いはずだわ。納得・・・。

でも、何故だか知らないけど、鈴木杏も出演しているらしい。謎。

ちなみに「インファナル・アフェア」はかなり完成度の高いサスペンス映画でおススメ!あんまり有名じゃないかもしれないけど、ここのサイトでは2003年の映画満足度ランキングで1位になってます。(参照)



B00077D94Kインファナル・アフェア
アンディ・ラウ アンドリュー・ラウ アラン・マック トニー・レオン

ポニーキャニオン 2005-02-16
売り上げランキング : 1,715

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

インファナル・アフェアはおもろかったな。あとタイガー・ウッツは凄い!

確かにタイガー・ウッズは凄いな。
さすがにスポーツ長者番付1位なだけはあるね。

インファナル・アフェアは買っちゃいました。トニー・レオンが好きなので。
ハリウッドでリメイクされるようですね。ディカプリオ×マット・デイモンてどうなのよ、と個人的には思いますが・・・。

オレもインファナル・アフェアは大好きな映画のひとつ。ケーブルテレビでやってるのを何度も見てしまうほど。2も3もパソコンで持ってるけど、見る暇がない。。

>まにゃさん
やっぱりインファナル・アフェアはファン多いですね。俺もこの映画を見ようと思ったきっかけはトニー・レオンです。味がある俳優ですよね。

>masayukiさん
インファナル・アフェアは1が一番かもしれません(w
カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (438)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。