スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜のピクニック 俺も青春真っ只中!?

4103971053夜のピクニック
恩田 陸


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

友達に薦められたのがきっかけで読んでみました。後からこの作品が2005年の本屋大賞受賞作品であって、本屋さんが薦めるNo.1の作品ということを知りました。

一気に読み終えてしまいました。ほんとに素晴らしい話です。

とある高校の、高校生活最期の行事は「歩行祭」。「歩行祭」とは、朝にスタートして翌日の朝まで80キロの道のりをひたすら歩くという行事です。青春真っ只中のはずの生徒達。否が応でもこれからの将来のことを考えたり、今までの高校生活を振り返ったりしてしまう。自分の気持ち、友達の気持ち、友達の行動や動作、思いやり、優しさ、嫉妬、遠慮、色んなものが渦巻く中、「歩行祭」は進んでいきます。

友達の存在と深い思考のおかげで、自分でも分かっていなかった本当の想いに気がつく。

読み終わるのが寂しくなるくらい夢中になってしまいました。青春っていいなぁって改めて思いました。あんまり小説に夢中になることはなかったので、この本に出合えて良かったです。前回の本屋大賞受賞作品の「博士の愛した数式」も面白いようなので読んでみようと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

本読むのはやいですか??

恩田陸さん、いいですよね。
と言う割に初期の頃、何冊か読んだだけなんですけど。「六番目の小夜子」「象と耳鳴り」なんか好きですね~。

>youkoさん
本読むスピードは普通なのかな。あんまし他人と比べたことないんで分かりません(w ただバイト先で、マンガ読むのは結構早い方かなと思います。

>まにゃさん
恩田陸さんは他の作品もいいんですか!?チェックしてみます~。

こんちは、これ良かったですね、映画化で来年公開らしいっす。
白線流しっぽい通過儀礼な雰囲気もあって自分も一気に読んだかなw

映画のブログFC2に移転しました、またよろしく(・∀・)ノ

はじめまして!これわたしも読みました。
書店でも売れてくのを目撃しましたー大人気。
うちの大学で100キロハイクっていう
イベントがあるのですがそれを思い出しちゃいました。

>ひろこさん

大学で夜のピクニックがあるんですか!?凄いです。っていうか、参加したいです(w

とりあえず先にこっちを読んでみることにしました。あしたから旅行中にのんびり読もうかなと思って^^
ぱらぱら見たけど読みやすそうで楽しみです♪
カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (438)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。