算書読解力の基本が身につく100の極意

4798007781決算書読解力の基本が身につく100の極意
藤井 智比佐


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

会計・決算書の知識をつけたくて購入しました。

とても難しい本です。表紙からは想像出来ないくらい内容が濃くて貸借対照表・損益計算書・CF計算書の見方から簿記、新会計基準、資本コストの話まで一冊で網羅しています。なので、理解するのに大変苦労しました。未だに、分からないことだらけですが・・・(何度も読み返します。)
 
詳しい図とフローチャートで分かりやすく工夫されているのでなんとか挫折せずに読むことが出来ました。繰り返し読んで理解を深めたいと思います。財務諸表を読めるようになることは企業分析に欠かせないことだと思うので、じっくり勉強していこうと思います。

ただしこの本を読んだからといって、すぐに投資に直結するかと言われれば疑問です。

しかし、今は手っ取り早く銘柄を発掘する方法を学ぶよりも、じっくり基礎的な知識をつけた方がいいと思うので、この本で良かったと思いました。財務諸表を基礎から学ぶにはうってつけの本でおススメです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (438)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード