スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンデレラマン

シンデレラマンシンデレラマン

監督:ロン・ハワード
出演:ラッセル・クロウ
   レネー・ゼルウィガー
   ポール・ジアマッティ







 ストーリー
将来有望なボクサーのジムは愛する妻メイと3人の子供に囲まれ幸せに暮らしていたが、右手の故障がきっかけでボクシングのライセンスを剥奪される。さらに時代は恐慌を迎え、失業者の一人として肉体労働をして家計を支えていた。そんなある日、元マネージャーのジョーから、一夜限りの復帰試合の話が舞い込んでくる。相手は勝ち目のない新進ボクサー。それでもジムは、その報酬で家族を救えるという一心で試合を引き受けるのだった…。

 感想
ビューティフル・マインドのロン・ハワード監督とラッセル・クロウが再びコンビを組んで贈るヒューマンドラマということだったので期待して見に行きました。
うーん、素直に感動しました。
一人の人間が、大恐慌時代を経験してどん底まで落ち、それでも自分を信じて家族のために奇跡を起こす。最悪の時代に生きたアメリカ国民に勇気を与え続けた伝説のプロボクサー、ジム・ブラドックの半生を描いた映画です。家族のために、ここまで辛い思いをしてここまで頑張れるのかと胸が熱くなりました。役者もアカデミー賞を総なめしてしまうんではないかと思わせるメンツ。完成度の高い映画だったと思うので見に行って損はないです。
しかし、重すぎる展開と激しいボクシングシーンが自分には少し合わなかったみたいです。「自分の信じる道をいき、再生して奇跡を起こす」こんな映画なら『シービスケット』の方が上です。

 満足度78
 おススメ度:★★★
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一人映画祭り!

3日続けて、映画見に行きまして・・・。私の熱い映画熱が再熱しそうです!で、本日は「シンデレラマン」について熱く語らせていただきます!もう、泣きたいやつは見ろって感じですね!完璧です。実話だよ実話!!本当に実話??って思っちゃうくらい完璧です。予備知識ゼロで

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (436)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。