スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の心を動かす文章術

479421295X人の心を動かす文章術
樋口 裕一


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これから、自己PRや卒業論文だなんやかんやで文章を書く機会が増えてきます。僕は文章力がないので、その辺を危惧していました。そんなときに、文章力系の本で何かいいのがないのかなぁと調べていたらこの本に出合いました。

いやぁ、素晴らしい本です。

読みながら「文章を書く」ということの奥の深さや面白さが、ひしひしと伝わってきました。本書では今すぐ使えるようなテクニックが例をあげながら説明されています。また、練習問題とその解答例もポイントごとに設置されていて、学んだテクニックをすぐ実践で使えるようになっています。

文章を書くコツが、分かりやすく説明されています。また、この本のいい所は、ダメな文章の例を挙げて、どこら辺がどうダメなのか?どうしたら良くなるのか?ということもきちんと説明してくれてる点です。たぶん、誰もがこの本を読めば「あれ、俺でもいい文章かけるかも。」って思うはずです。

これから何かと大切な文章を書かなければならないという方には、おススメです!

参考になったポイントは多すぎたために書ききれません(><)なので、今回は「文章を書いた後に、必ずチェックしなくちゃいけないポイント」について取り上げます。

「文章のチェックポイント」
・主題がしっかいしていうか
・欲張りすぎていないか
・構成が的確に出来ているか
・具体性があるか
・書き出しにインパクトがあるか
・リアリティがあるか
・表現はうまくいっているか
・説得力があるか


就活を始めたら、この本を片手にエントリーシート等を書くことになりそうです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おー、この本読みたいなー。
つか、最近1日1冊本読んでない?
すげーな。

けっこう良かったよ。
まぁ、文学的な「文章の書き方」だから、エントリーシートや自己PRの文章そのものに直結するかは分からないけど・・・
エントリーシートとかのためならもっといい本が他にあるかも。

ご意見ありがとうございます

こんばんは。
遅ればせながらレスさせていただきました(MIXI)。自分は楽観的に構えていますが、成り行きは注視しておこうと思います。

ところで、これから就活なんですね。
僕は就職して8年になりますので、少し先輩面させてもらいます。

おっしゃるとおり、文章の書き方も重要ですが、会社ではなにかとプレゼンする機会が多くあります。文章力もそうですが、身につけるべきはプレゼン能力と語学もですよ。

就活は自分を売り込むプレゼンだと思うと良いと思います。株主総会行っても、社長以下のプレゼン能力はすごいと思いますからね。

理系リーマンさん、わざわざブログにコメントありがとうございます。

>文章力もそうですが、身につけるべきはプレゼン能力と語学もですよ。

最近、ちょっと社会人相手にプレゼンをする機会がありまして、自分のプレゼン能力の無さは痛感しています。プレゼン能力は物凄く大事ですね・・・

マジでこの一ヶ月でプレゼン能力・営業能力を鍛えてみようと思っています。

本紹介ありがとうございます

masatoさん

 いつも良い本を紹介してくれてありがとうございます。

 私も1年ブログをやって、やっと慣れてきたところですが、まだまだ適当に書いているなあと思っていたところでした。

 ちょっとこの本を読んで自分の文章を見直して、良いブログをかけるようにしたいと思います。

>のっぷさん

>いつも良い本を紹介してくれてありがとうございます。

いえいえ、自分が読んだ本の記録・復習を兼ねてただ紹介してるだけですから(w

ただ、僕が読む本は、事前にある程度調べて評価が高い本を選んで読んでるので良本が多いと思いますよ♪どうせ読むなら良い本がいいと思ってるので。



カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (438)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。