スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通貨を読む

通貨を読む―ドル・円・ユーロ・元のゆくえ通貨を読む―ドル・円・ユーロ・元のゆくえ
滝田 洋一


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本書は、通貨の仕組みをドル、円、ユーロ、元の4つの通貨を軸にして解説したものですが、理論をただ説明するだけではなく実際に起こった事例を題材にして通貨の世界を描いています。

また、その時々の世界各国の経済状況だけではなく、政治や外交や軍事などにも言及されていて、読んでいて面白かったです。特に、為替変動の背景に潜む政治と外交の話や、国内の景気に為替が及ぼす影響などが面白かったです。

為替レートは、金利、物価、景気、外交、投資、さまざまな要素が絡み合って影響を及ぼす。そこが面白いところだと思いますが、物凄く複雑で難しいです。

外交が為替に多大な影響を及ぼすということは、一国の政治家の実力や思考が、その国の国民の利益に大きな影響を及ぼすということです。文中にも取り上げられていましたが、日本の為替外交がアメリカや中国のそれと比べると軟弱であったことは否めないと思います。

今年は、FX(外為)にチャレンジして新境地を開拓します。この本はその一歩目としては、なかなか良かったです。半年後にもう一度読み返してみたいと思いました。

為替を学ぶことによって、相場の動向までは分からなくても、世界各地で何が起こっているのか、そういったグローバルな視点を養うことが出来たらいいなと考えています。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (436)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。