スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライトプラン

フライトプラン
フライトプラン
監督:ロベルト・シュヴェンケ
出演:ジョディ・フォスター
   ピーター・サースガード
   ショーン・ビーン


 ストーリー
 愛する夫を突然の事故で亡くし深い悲しみに暮れる航空機設計士のカイル(ジョディ・フォスター)。彼女は夫の遺体を引き取り、6歳の娘ジュリアと共に最新型のジャンボジェット機で帰国の途上にあった。ところが、その機内で、突如として娘の姿が見えなくなる。必死で探すカイルだが、誰一人として娘の行方を知る者はいなかった。カイルは彼女を取り戻すため決然と立ち上がるのだが・・・。

 感想
 御曹司の友人が「親父のコネで、映画をタダで見せてやるから一緒に見ようぜ。」と誘ってくれたので見に行きました。
 突っ込みところ満載の映画でしたが、それなりに面白かったです。密室の中での不可解な事件、設定的にはかなり良かった。そして、ジョディ・フォスターの鬼の形相は迫力満点でした。ただ、彼女が勇敢で力強い母親役を演じてるんですが、もう少し母親らしさがあってもいいかなと思いました。途中、強引すぎるところがあって、もっとスマートになんとかしてほしかった。ネタばれしちゃうとつまらないと思うので、これ以上は書けません。

 満足度78
 おススメ度:★★

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (436)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。