スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニライカナイからの手紙

ニライカナイからの手紙

監督:熊澤尚人
出演:蒼井優
   平良進
   南果歩
   






 ストーリー
「お母さん、手紙書くからね…」、その言葉を最後に、風希が6歳の時に母は故郷竹富島を去って行った。それからの母子をつなぐものは、年に一度、風希の誕生日に必ず送られてくる母の手紙だけになった。誕生日に毎年送られてくる手紙を励みに、竹富島で祖父とふたりで暮らす風希。やがて、父の遺品のカメラで写真を撮り始めた彼女は、カメラマンになることを夢見ながら、母のいる東京への思いを募らせていく。

 感想
はい、やられました。超感動。今年一番の映画になるかもしれない。ストーリーもさることながら、蒼井優の透き通るような演技と沖縄の美しい風景が織り出す情景は見事でした。沖縄、井の頭公園、カメラ…etc。僕の身近なものが数多く出てきて、こんなに映画を身近に感じたのは初めてです。
蒼井優って「花とアリス」にしかり、ホントにいい映画に出るな。大ファンになりました。話の展開上、詳しいことは書けないんですが、癒されたいときにでも見てみて下さい♪おススメ!

 満足度99%(今年、最高かも!?)
 おススメ度:★★★★★

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (438)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。