シルミド/SILMID


シルミド / SILMIDO

監督: カン・ウソク
出演: アン・ソンギ
    ソル・ギョング などなど


ストーリー
 1968年4月、極秘の内に、ある無人島に、死刑囚など重罪を犯した31人の男たちが集められた。それは、彼らを徹底的に鍛えあげ、金日成暗殺の特殊部隊に仕立て上げるという驚くべき計画だった。彼らは、「684部隊」の訓練兵という身分を与えられ、隊長のチェ・ジェヒョンの指導の下、壮絶な特訓を課せられる。"任務を果たせば犯罪者から英雄になれる"その思いを胸に激しい訓練を耐え続ける31人。一流の特殊工作員に成長した彼らに、いよいよ実行命令が下るのだが・・・。

感想
 話の内容はすごい。1968年当時、金日成主席を暗殺するために国家機密の暗殺部隊が存在していた、という実在の話をもとに描かれた映画らしい。なんせ、元死刑囚らをかき集めて暗殺部隊を作り上げるなんてマンガみたいな話ですよね。ストーリーには魅力があるんですが、映画としては全然つまらなかったです。友情とかを前半に安っぽく表現しすぎです。急に仲良くなったりしすぎです。殺人犯達はそんなにお人よしなのか、と思ったし、かなり違和感ありました。
満足度30%
テンポ
ストーリー☆☆☆
映像
笑い
感動☆☆
おススメ度


What time is it?
FX7 1/30 F2.8 ISO100

休みに入ると、バイトのおかげで、昼と夜が反転してしまって、
かなり生活が不規則になってしまいます・・・。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

同じく

試験中から既にカナリ昼夜おかしくなっちゃってましたが、自分も今日バイトの面接行ってきましたよw

「シルミド」未見ですがイマイチだったみたいっすね。色々観たいもの多いし極力後回しにしようw
カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (438)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード