スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプートニクの恋人

スプートニクの恋人スプートニクの恋人
村上 春樹


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スプートニクとは「旅の道連れ」という意味を持つロシアの人工衛星。

そのスプートニクという言葉が物語のキーワードとして幾度も(しかもいくつかの異なる意味を持って)登場してきます。主人公の愛する女性すみれが旅をして行方不明にるというストーリーにしても、このスプートニクという言葉とかけられているんでしょう。

珍しくこの小説に限って、いたるところで深く考えてしまったり、同じところを何度も読み返してしまうことがありました。けど、普段ならイライラするようなそういった動作も嫌に感じることは全然なくて、むしろ心地良く感じられました。どうやら、村上マジックにはまってしまったようです。

多くのファンを魅了する村上春樹の魅力がなんとなく分かったような気がしました。そして、自分も例に漏れずファンになってしまいましたw他の作品も読んでみようと思います。

何がいいかな?海辺のカフカとかは家にあるんだけど…

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カフカおもしろかったよ。
最後の最後に「ん??」って あたしは思ったけど。w

私、近年の村上作品の中ではこれが大好きです(^^) 冒頭からヤラれた感があります。
オススメとしては短編も意外と良いと思いますよ。「中国行きのスロウボート」とか「パン屋再襲撃」とか。
長編なら「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」は読みやすいと思います。
ぜひこれを機に村上ワールドへ。

>youkoさん

カフカ面白いんですね♪妹曰く「難しい」って言ってたんだけど…。

>まにゃさん

短編も面白いんだ。頭に入れときます~

>ぜひこれを機に村上ワールドへ
お邪魔しますw

カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (436)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。