スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

g@me 仲間由紀恵はやっぱいいね~


g@me.
監督:井坂聡
出演:仲間由紀恵
    藤木直人

邦画が見たいなぁと思って適当にDVD借りて見てみました。そしたら、思いのほか面白くてびっくりしました!


ストーリー
 人生において今まで常に勝ち組だった佐久間俊介(藤木直人)が手がけた、新商品キャンペーンのプロジェクトは、取引先の副社長、葛城勝俊によって握りつぶされる。これは佐久間が味わった、人生最大の屈辱だった。そんななか、ある日の夜、葛城の娘・樹理(仲間由紀恵)と知り合う。樹理は葛城の愛人の子として生まれ、不遇な生活を強いられていた。葛城に恨みを持つ男女二人は、誘拐犯と人質になりすまして“誘拐というゲーム”をしかける。

 感想
 あんまし期待してなかったけど、面白かった。だましだまされるスリリングなストーリーがスピーディに展開していく映画だ。キャスティングも、この二人しかいないだろ!っていうくらいぴったりとマッチしていた気がした。後半になるにつれて、ストーリーも盛り上がっていってドキドキさせられたし、仲間由紀恵の小悪魔的な魅力もあいまってかなり楽しめた。樹理と佐久間と樹理の父の駆け引きは見ごたえありました。
 
満足度90
テンポ☆☆☆
ストーリー☆☆☆☆☆
映像☆☆
笑い
感動☆☆
おススメ度★★★★

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

私も夏ごろにこの映画DVDで観ました。面白くて引き込まれていったのを覚えています。これで終わりかな・・・あ、終わりじゃないの?・・・えっ?えっ?何?うっそー!!どんでん返しのどんでん返し?!って最後まで楽しめる映画ですよね。人にオススメできる映画のひとつです。

ブログつくったよ~
リンクはっときましたがおk?
カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (436)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。