今年の目標


今年の目標をずっと考えてた。
このエントリーは近い将来の自分への手紙みたいなものです。

今年の春から社会人になる。実際、先のことを考えると思いやられる。 これから先、人生何が起こるか分からない。思った通りに人生がことを運ぶなんてことはまぁないだろう。

だとするならばいっそのこと、そういった不確実性を楽しめる人間になればいい。

これから先、つらい事もあるだろう、逃げ出したくなることもあるだろう。時には背伸びをしたり、ウソをつかなくちゃいけないときも出でくるだろう。けど、落ち込む必要なんてない。人と比べる必要もない。劣等感にさいなむ必要もない。

どんなときでも常に前向きでポジティブで好奇心を失わずに楽しめる人間でいれたらいいなと思う。
22年間ずっとそうやってきたわけだし、そんなに難しいことじゃない。

不確実性、ないしは人生それ自体を楽しむ―。

何かを失くしそうになったときに、このエントリーを読み返そう。

ハドソン川夕日
FX7

上はニューヨーク近代美術館で美術の授業?を受けていた少年少女達の写真です。素直に感動し好奇心に目を輝かせてる彼らの姿を見て、自分のあるべき姿を思い出しました。

2007年も楽しくやれたらいいなと思う。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (438)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード