スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電波利権

4106101505電波利権 (新潮新書)
池田 信夫
新潮社 2006-01

"everything over IP"

無線・有線とわず、高速なIP網が張り巡らされると、従来のように音声は電話、映像は放送といった縦割りの業界構造が、横断的にIPによって分断される。つまり、これまで通信・放送・ITなどとわかれていた業界の垣根がIPによって取り払われ、すべてのデジタル情報がIPに乗る="everything over IP"が実現する。これが池田氏の主張である。

その結果、何が起こるのか?大雑把に言えば、放送業界、携帯業界、電波に関わる産業基盤の大きな変動である。政界、財界を大きく巻き込みながら、時代は大きな変革の時を迎えている。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (436)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。