スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無私をつらぬき秀吉を支えた『豊臣秀長』

豊臣秀長―ある補佐役の生涯〈上〉 (文春文庫)
豊臣秀長―ある補佐役の生涯〈上〉 (文春文庫)堺屋 太一

文藝春秋 1993-04
売り上げランキング : 97347


Amazonで詳しく見る

秀吉の先見性と勇気が機会を生んだ

秀吉の幸運は、常に重要な位置にあり重要な相手と関わりを持ったことがある。だが、この幸運を呼んだのは、自らをそういう立場に向かわせた秀吉の先見性と大敵を恐れなかった勇気だ。

織田信長は成長した戦国大名であったばかりではなく、社会・経済・軍事の諸面で大改革をもたらした革命家でもあった。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
未分類 (196)
  • 読書 (436)
  • 投資 (27)
  • 写真 (132)
  • TED (7)
  • プロフィール

    masato

    • Author:masato
    • 「無知による機会損失は計り知れない。」

      機会損失とは、仮にある行動を取っていたら生まれたであろう利益を享受できない損失のことを言う。

      自分だけに与えられた、自分でしか歩めない道を歩んでいきたいと思う。
    最近の記事
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。